上越市 債務整理 弁護士 司法書士

上越市に住んでいる方がお金・借金の相談するならココ!

借金の督促

借金の悩み、債務の問題。
借金・お金の悩みは、自分ひとりでは解決するのが難しい、深い問題です。
しかし、司法書士・弁護士に相談しようにも、少し不安な気持ちになる、という人も多いでしょう。
ここでは上越市で債務・借金のことを相談するのに、オススメの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
ネットを利用して相談することが出来るので、初めての相談という方も安心です。
また、上越市にある他の法律事務所・法務事務所もいくつかピックアップしているので、そちらも参考にどうぞ。

上越市の方が債務整理や借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

上越市の借金返済・多重債務解決の相談なら、この事務所がおすすめ。
弁護士対応で、しかも全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払いは、分割払いでもOK。
弁護士への相談料金ももちろん0円!
借金の取り立てをストップすることも可能です。
個人再生、自己破産、過払い金、任意整理、など、借金や債務について無料で相談することができます。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(電話代金無料)で相談受付が可能なので、お金に困っている方も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、借金悩みが相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたに合ったやり方で借金問題を解決していきます。
また、過払い金の請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から費用を精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬や減額報酬などは一切取らないので、安く解決することが可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性も安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

上越市に住んでいる人が債務整理や借金の相談をするなら、このサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネット上の借金の診断ツールです。
とても簡単な3つの質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、毎月返済する金額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、少し怖い。
そんな方にもピッタリです。
しかも、無料&匿名で利用できます☆
全国対応のサービスなので、上越市在住の人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国対応!
借金・債務の悩み、匿名&無料で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談と診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の上越市周辺の法務事務所・法律事務所を紹介

上越市には他にも複数の司法書士や弁護士の事務所があります。参考にしてください。


●池田智士司法書士事務所
新潟県上越市大豆1丁目4-1 メゾンモデスト 1F
025-521-0750

●牧口隆男司法書士事務所
新潟県上越市昭和町2丁目4-10
025-524-7270

●宮沢正雄法律事務所
新潟県上越市西城町2丁目10-25
025-522-8633

●吉村信幸司法書士事務所
新潟県上越市木田1丁目6-6
025-525-8504

●横尾義一司法書士事務所
新潟県上越市木田1丁目16-10
025-525-8204

●上越総合事務所(弁護士法人)筒井信隆法律事務
新潟県上越市南城町1丁目12-3
025-522-5700

●宮越芳信司法書士事務所
新潟県上越市大手町8-8
025-524-4179

●佐藤法律事務所
新潟県上越市本町4丁目3-16
025-522-9459

●上越つばき法律事務所
新潟県上越市 3丁目2-24
025-527-2757
http://joetsu-tsubaki.jp

●山田耕司司法書士事務所
新潟県上越市南城町2丁目3-29
025-522-2014

●森直樹法律事務所
新潟県上越市春日野1丁目3-15
025-526-5828

●岩野秀人司法書士
新潟県上越市木田2丁目15-9
025-522-0947

●長谷川進法律事務所
新潟県上越市大和1丁目7-8
025-523-1515

●青山直栄司法書士事務所
新潟県上越市中央5丁目6-16
025-544-8710

●船崎法律事務所
新潟県上越市 鴨島1-230-1 ニューサンテオフィスA号室
025-520-7155
http://funazaki-law.jp

●高橋幸知法律事務所
新潟県上越市大学前83
025-526-5640

●八田賢司司法書士事務所
新潟県上越市木田2丁目10-23
025-522-3986

●馬場秀幸法律事務所
新潟県上越市大手町7-1
025-521-0533
http://baba-law.jp

●吉川直行司法書士事務所
新潟県上越市西本町1丁目7-25
025-543-7533

上越市にある地元の法律事務所や法務事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金に上越市在住で困っている人

いくつかの金融業者や人から借金してしまった状態を「多重債務」と呼びます。
こっちからもあっちからも借金して、借金の額も返済先も増えた状況です。
キャッシング業者で限界まで借りてしまったから、別の消費者金融で借金。
クレジットカードのリボ払いやキャッシングを限界までして、クレジットカードを複数持ったり。
多重債務の状態にまでなった方は、大概はもはや借金返済が困難な状況になってしまっています。
もはや、どうやっても借金が返せない、という状態です。
ついでに金利も高利。
もうダメだ、どうにもならない、と思ったら、法律事務所や法務事務所に相談するのがベストです。
弁護士・司法書士に相談し、今の自分の状態を説明し、解決する方法を示してもらいましょう。
お金の問題は、弁護士や司法書士知恵を頼るのが得策ではないでしょうか。

上越市/任意整理のデメリットとは?|債務整理

借金の支払いをするのがどうしても出来なくなったときにはできる限り早急に手を打っていきましょう。
放置して置くと今よりさらに金利は増大しますし、かたがつくのはよりできなくなるのは間違いありません。
借金の支払をするのが困難になった場合は債務整理がとかく行われますが、任意整理もまたよく選ばれる手段の1つです。
任意整理の時は、自己破産の様に重要な財産を喪失する必要がなく、借り入れのカットが出来るのです。
そうして資格、職業の限定も無いのです。
メリットのいっぱいある方法ともいえますが、やはりデメリットもあるので、欠点に当たっても今1度配慮していきましょう。
任意整理のデメリットとしては、先ず借金がすべてチャラになるという訳ではないことはしっかり把握しましょう。
削減された借り入れは3年ぐらいで全額返済を目指すので、きちんと返済計画を練って置く必要があるでしょう。
あとは、任意整理は裁判所を介さずに債権者と直接交渉することが可能なのだが、法律の見聞の乏しい素人では上手く談判がとてもじゃない不可能な事もあります。
さらにデメリットとしては、任意整理をした時はそれ等のデータが信用情報に掲載されることとなりますから、いわゆるブラックリストという状況です。
それゆえ任意整理をしたあとは五年〜七年程度は新しく借入れを行ったり、カードを新規につくる事は困難になります。

上越市|自己破産しなくても借金を解決できる?/債務整理

借金の返済が滞った際は自己破産が選ばれるときもあるのです。
自己破産は返済出来ないと認められると全部の借金の返金が免除される制度です。
借金の苦しみから解き放たれる事となるかもしれないが、よい点ばかりじゃありませんので、容易に自己破産する事は回避したい所です。
自己破産の不利な点として、まず借金はなくなるのですが、その代り価値の有る財を売渡す事となります。マイホームなどの財があるならかなりのデメリットと言えるでしょう。
さらには自己破産の場合は資格、職業に制約が有るので、職種によっては、一定時間は仕事できないという状態となる可能性も在るのです。
そして、破産せずに借金解決をしていきたいと考える方も多くいらっしゃるのじゃないでしょうか。
破産せずに借金解決をする手口として、先ずは借金をまとめる、更に低金利のローンに借り替える手段も在るのです。
元本がカットされるわけではないのですが、利息の負担が減るという事によりより払い戻しを今より縮減する事が事ができるのです。
その他で自己破産しなくて借金解決するやり方として民事再生や任意整理が在ります。
任意整理は裁判所を介さず手続する事が出来て、過払い金があるときはそれを取り戻すことが可能でしょう。
民事再生の場合は持ち家を無くす必要が無く手続きができるから、一定の稼ぎが有る時はこうした進め方を活用して借金を縮減する事を考えてみるとよいでしょう。