目に見えない無知としけたタバコ

「猟師」について、どのように感じているかな。「発明家」とは、多くの人からはどんな感じで考えられているんだろう。べつに真剣に考える気分になったわけじゃないよ。

トップページ >

陽気に跳ねる先生と気の抜けたコーラ

営業用で何着か少しだけスーツ用のシャツを持っているけれど、大体購入するときにたくさん試着してしまう。
そこそこ、シャツに執着するのも珍しいかと思った。
しかしながら、今日、Yシャツは特注でという方がいたので、非常に驚いた。
たしかに、Yシャツひとつできまって見えるのはいいな、と考えた。

無我夢中で自転車をこぐあの子と濡れたTシャツ
明日香は、高校を卒業して一番に仲良くなった友達だ。
彼女の長所は、たいていの事は見逃すし、細かい事は気にしないところ。
私が親しくなりたいと言ってきたようだが、覚えていないけれど、そんな気がする。
一緒にいると、すべてが小さくなるので、とっても楽に生きれる。
痩せてて華奢なのに、夜、おなかがすいてハンバーガーを食べに行ったりするらしい。

湿気の多い平日の午前はひっそりと

セミも鳴かなくなった夏の晩。
少年は家の縁側に座り、西瓜をかじっていた。
かじってはスイカのタネを庭に吐き出していると、ときにはタネがうまく飛ばずに、自分の服に落ちたりしていた。
傍に置いた蚊取り線香の匂いと、月が明るい蒸し返す夜、それから口に広がるスイカの味。
少年はそれぞれを堪能しつつ、明日はどんなことして遊ぼうかな、と夜空を見上げた。

息絶え絶えで泳ぐ先生と電子レンジ
笑った顔って綺麗だなーと思っているので、なるべく笑顔でいれるように心がけている。
一応、場所と場合を見て。
でも、他人に強引に押し付けてはいけない。
結局は、一括では言えないが、個人的な価値観として。
会社にいる時は真顔で必死で仕事していた人が、笑ったその瞬間。
これも大好き。
目じりにしわができる人がタイプ!と話す友人。
その気持ちも理解できるかもしれない。

そよ風の吹く大安の深夜は椅子に座る

かつて、両親は、娘の私の対人関係に対し大分積極的であることを強いてきた。
一般から遠のいては良くない、とか。
凄く暮らしにくい過去だったと思う。
授業が過ぎると、毎日のように嘘の話をハキハキと両親に伝える。
話せば、安心したような顔を見せてくれる。
周囲と外れると、嫌われる。
そんなことばかり頭にあった過去の自分と父と母。
切ない昔だと感じる。

具合悪そうに泳ぐあなたと気の抜けたコーラ
見るためにすごく長く歩く動物園は、9月はとっても暑くてぐったりする。
知人と奥さんと子供と自分の家族とそろって出向いたが、めっちゃ日差しも暑くてだるかった。
めちゃめちゃ暑すぎるので、キリンもトラも他の動物も大多数が行動していないしし、遠くの物影に潜んでいたりで、ひどく見えなかった。
次は、建物内で日陰もある水族館などが夏はよさそうだ。
子供が幼稚園の年長くらいになったら季節限定の夜の水族館や動物園も楽しそうだ。

悲しそうに跳ねる友達と履きつぶした靴

3年前、体調が悪い上に、偏食と、眠りの時間帯が良くなかったので、口内炎が増した。
マズいと考えて、生活リズムを意識し、健康に良い事をやってみようと情報収集をした。
根強くファンが多かったのが、ニチレイアセロラジュースだ。
いまだにごくごくと飲む。
れもんよりもビタミンがたっぷり摂取できると言う話だった。
健康と美しさはやっぱりビタミンから作りだされるのかもしれない。

陽気に叫ぶ姉妹と俺
少し時間に余裕が作れたので、CDショップに出かけた。
新たにmp3playerに挿入する楽曲を探し出すため。
この春、かなり聞いたのが西野カナ。
だいたい習慣になっているのが洋楽。
ヨーロッパのアーティストの作品もかっこいいなーと思う。
ということで、今日はレンタルしたのはアリゼだ。
甘いボイスとフランス語の発音が良い雰囲気だと思う。

じめじめした水曜の夕暮れは読書を

あんまり、テレビドラマは見ないけれど、ここ最近、それでも、生きていくを毎週見ている。
殺人犯側の家族と被害者の両親と兄達が会うことになってといったストーリーで、普通はありえない流れだと思う。
殺された側の家族と加害者側の両親と妹のどちら側も悲しいめにあっている話が出されている。
内容の雰囲気はめちゃめちゃ暗いのだけれど、しかしその分、ビジュアルはきれいなようにされている。
花や緑や自然の映像がすごく多く使われていて、牧歌的できれいな映像が大変多い。
来週から、ストーリーがどうなっていくのか想像がつかないけれど、ちょっとでも救いがある内容になっていたらいいなと思う。

気どりながら口笛を吹く弟と読みかけの本
今朝の新聞に、日本女性の眉の移り変わりをテーマにした、興味深い解説が書かれていた。
なるほど、と思えば、いきなり色気まで感じられるので不思議だ。
見るだけでは、奇妙なものにも感じる場合もあるが、その昔は既婚者である女性の印だという。
意味を知ると、次第に色香まで感じてくるので不思議だ。

カテゴリ



Copyright (C) 2015 目に見えない無知としけたタバコ All Rights Reserved.
↑先頭へ